空室検索・予約

Reservation

予約確認・変更・取消はこちら

法人提携のお客様はこちら

2024.05.31

同じものを使っても、違うものができる面白さ

NEIGHBORS

同じものを使っても、違うものができる面白さ

名古屋駅から名鉄電車で15分。鳴海駅を降りて、徒歩で約17分。のどかな街並みを歩いていくと、ポーリングベアアートやファフティングの体験できる「Little Fun DIY Studio」が見えてきます。可愛い看板が目印の「Little Fun DIY Studio」。ガラス窓から見えるスタジオ内には可愛いタフティングの作品やポーリングベアアートの作品が並んでいます。とってもカラフルでキュートなスタジオからはいつもワクワク感が溢れています。

好きなことから始まった「Little Fun DIY Studio」

店主ベッキーさんは、大学を卒業後、自分でお店を始めるか就職の道を選ぶか悩んでいました。当時、韓国で流行っていたタフティングが大好きでその作品を作っていたベッキーさんは、自分の好きなことを仕事にしたいという思いが勝り、「Little Fun DIY Studio」を立ち上げることを決意します。

タフティングとは、電動工具で繊維を布に植え込むことで、絨毯・ラグをつくる製法です。 100年ほどの歴史がある技法ですが、現在のハンドメイドブームに乗って、手軽に完成度の高いオリジナルデザインのファブリックアートを作ることができるとして、再注目されています。

ベッキーさんは、タフティングの楽しさを分かち合いたいと感じていたのですが、名古屋にはタフティングの専門店が少なく、さらに高額。地元にもこんな場所があればいいなという想いからスタジオを立ち上げました。オープン当初はタフティングのみのスタジオとしてスタートしましたが、その後、空いている店舗2階スペースに中国で人気のポーリングベアアートを取り入れました。SNSで話題になり、現在では全国から様々な年代のお客様が訪れる人気ワークショップになっています。

ベアポーリングアートの面白さ

ポーリングベアアートの魅力は、同じ素材を使っていても、全く異なる作品が生まれることと、語るベッキーさん。ポーリングアートとは、特殊な素材とアクリル絵の具を混ぜたものをキャンパスに、たらし込んで作品をつくる技法です。

液体の予測できない動きがマーブル模様に混ざり合い、美しい模様を生み出します。さらに、ポーリングベアアートのキャンバスは熊の形をしたプラスチックフィギュア。愛らしいベアにアクリル絵の具をたらし込んで作るため、絵心のない方でも容易に可愛らしいアート作品に挑戦できることは魅力のひとつとなっています。ベッキーさん自身もお客さん自身も、作品の出来上がりをコントロールすることができないため、出来上がりがどうなるか、わかりません。作品が出来上がるまでの「ワクワク感」、これがポーリングベアアート最大の面白さです。

ポーリングアートで仕上げたベアにさらにお花や星などのイラストを筆で書き加え、個性的な作品にすることも人気です。オリジナルのアイデアを作品に吹き込むことができるポーリングベアアート、その豊かさに無限の可能性を感じました。

アートを通じて広がる出会いで毎日が充実

最初は宣伝方法に戸惑っていたと語るベッキーさん。様々な企業や飲食店から声がかかり、イベントに出店したことがきっかけで、様々なお客さんとの出会いに繋がり、どんどんとアートの輪が広がっている実感がありますと、笑顔で語ってくれました。現在では、インフルエンサーや有名人も訪れ、お店を始めたことで得られた出会いや交流を日々楽しんでいます。

ベッキーさんは、お店を訪れる子どもたちとの交流もとても大切にしています。子どもたちのチャレンジ精神や創造力に触れることは、何より楽しいと語ってくれました。子どもたちから「先生」と呼ばれることも、新鮮で嬉しいと満面の笑みで語るベッキーさん。親子での体験も大歓迎の「Little Fun DIY Studio」は、家族みんなで楽しめる場所として愛されています。予想もつかない仕上がりを待つワクワク感、マーブル模様の可愛らしいベア、アートに自信がない方にこそぜひ訪れて欲しい。

 

店舗名:Little Fun DIY Studio

住所:〒458-0847 愛知県名古屋市緑区浦里3丁目336−1

アクセス:名鉄名古屋本線鳴海駅から徒歩17分

instagram:https://www.instagram.com/littlefun_tufting/

*営業時間や定休日についての詳細は、上記のリンク先にてご確認ください。