空室検索・予約

Reservation

予約確認・変更・取消はこちら

法人提携のお客様はこちら

2024.06.13

朝どれ京野菜を屋上テラスで。デリカテッセン「ベジイソテラス」

NEIGHBORS

  • RESOL HOTELS
  • ホテルリソル京都 河原町三条

朝どれ京野菜を屋上テラスで。デリカテッセン「ベジイソテラス」

京都市内に11店舗の飲食店を展開する、五十家グループ。“Farm to Table 畑から直接みなさまのテーブルの上へ”を合言葉に、自社農園で収穫した野菜を毎朝店舗まで直送、新鮮なまま調理し提供しています。

 

中でもデリカテッセン「ベジイソテラス」は、街中でありながら開放的なテラスでの食事を楽しめることで人気です。

 

 

 “Farm to Table”のはじまりは母の野菜料理

野菜本来の味や魅力を楽しんでほしい。「五十家グループの根幹にある想いは、創業者の体験から生まれたんです。」そう話してくれたのは、五十家グループ、マネージャーの奥良太(おくりょうた)さん。

 

実家が農家だった五十家グループ代表、五十棲新也(いそずみしんや)さんは、京都の居酒屋で修行したのち、グループとして1店舗目の「五十棲(いそずみ)」を河原町にオープンしました。

 

創業間もないころ、毎日朝まで働くスタッフを気遣い、五十棲さんのお母さまが野菜料理を差し入れてくれたのだとか。もちろん材料の野菜は自宅の畑で獲れたもの。五十棲さんはその料理を、何気なくお客様に振る舞ったそうです。

 

すると、お母さまの野菜料理がお客様に大好評。五十棲さんは、このできごとをきっかけに野菜の魅力に気づいたといいます。2店舗目からは、新鮮でおいしい京都の野菜を提供することを軸に、さまざまな切り口のコンセプトで飲食店を展開するようになりました。自社で農園を運営し、野菜の生産も始めました。

 

 

「メニューに合わせたサイズで収穫」自社農園だからできること

 

「自社農園のメリットは、新鮮なお野菜を提供できることだけではないんですよ。」と話すのは「ベジイソテラス」店長の住山裕大(すみやまゆうた)さん。

 

提供したいメニューに合わせて、野菜をあえて小さいうちに収穫してもらうなど、生産チームと店舗スタッフで密にコミュニケーションをとっているそう。

 

「たとえばベビー水菜。芽もやわらかく、綺麗に洗えば根っこまで食べられます。それでいて栄養価は高く、成長した1束と変わらない。八百屋さんやスーパーでは買えないような規格のものを、収穫までのバックボーンをお伝えしながら提供しています。」

 

時には悪天候や病害などで、計画通りに野菜の生育が進まないときも。生産チームと店舗スタッフで協力しあい、代替できる野菜でメニューをアレンジするなど、柔軟に対応しています。

 

自社農園のスタッフは、もともと農業に精通していた人ばかりではありません。「元アパレルスタッフ、飲食店スタッフなど、さまざまな経歴の人がいますよ。共通点は野菜が好きなこと。近隣農家の皆さんのご協力のもと、美味しい野菜づくりを追求しています。」

 

 

カフェもランチもバーベキューも。1日中楽しめる野菜料理

「ベジイソテラス」は色とりどりの野菜を使った惣菜を、ショーケースから選んでオーダーするスタイルのデリカテッセン。多くの観光客や買い物客でにぎわう大丸京都店の8階にあります。

 

五十家グループで唯一ランチ&カフェタイムもオープンしているので、旅行中の方やお子様連れにもぴったり。幅広いお客様に愛されています。「旅行のプランに組み込みやすいオープン時間なので、旅の疲れを癒しに来てもらえたら。」と住山さん。

 

カフェタイムには、オレンジとスモークサーモンのサラダやトマトの白ワイン漬けなど、スイーツ感覚で食べられるコールドデリがおすすめです。

 

「ベジイソテラス」最大の魅力は、開放的な屋上テラス。予約をすれば、1年を通して外飲みやバーベキューを楽しめます。シンプルな味付けで食べる新鮮な京都の野菜たち。「野菜ってこんなにおいしかったっけ?」と驚く人も多いのだとか。

 

街中にいることを忘れる開放感

それでいて全天候で楽しめる充実の設備です

 

五十家グループオリジナルのクラフトビール「イソビー」は外飲みにもぴったり

野菜に合うフルーティーな味わいです

 

「野菜嫌いを克服したスタッフも多くて。自社農園で手塩にかけて育てた野菜。収穫までの背景を知ることで愛着が湧き、野菜を好きになるんだと思います。味にはもちろん自信がありますが、こうした付加価値も提供しつづけたいですね。」と、奥さんは語ります。

 

住山さんは「アクセスのいい都会で、新鮮な野菜を使ったバーベキューを楽しめるのはうちだけの魅力。それぞれの野菜のおいしい焼き方もスタッフがお伝えしますよ。」と話してくれました。

 

 

おいしい京都の野菜料理が、畑とお客様をつなぐ

(左)住山裕大さん、(右)奥良太さん

 

五十家グループの願いは、京都のおいしい野菜を通して、お客様に笑顔になってもらうこと。

 

「京野菜と聞くと、九条ねぎ・万願寺唐辛子・賀茂なすなどのブランド野菜をイメージする方が多いですよね。京都にはほかにもおいしい野菜がたくさんあります。四季折々の野菜を楽しむきっかけづくりができたらと思っていて。」

 

忙しい日常で、新鮮な野菜をたくさん食べるのは至難の技。「ベジイソテラス」では、手軽においしく、京都の野菜を堪能できます。開放的に楽しむ野菜料理は、心と体に栄養を届けてくれるでしょう。

 

五十家グループの各店舗では、それぞれに違ったコンセプトで野菜料理を提供しています。徒歩でアクセスできるので、野菜料理のはしごも楽しいかもしれません。

 

 

デリカテッセン・BBQ VEGGIE ISO TERRACE

電話:075-211-5000

住所:京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79

アクセス:烏丸駅より徒歩1分。大丸京都8F。

HP:https://isozumi.jp/veggieiso/index.html

SNS:https://www.instagram.com/iso_terrace/?igshid=MTk0NTkyODZkYg%3D%3D

*営業時間や定休日についての詳細は、上記のリンク先にてご確認ください。